スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線と放射能


基本情報その1 放射線と放射性物質(放射能)

わたしも間違っていたけれど、放射性物質=放射能。
(わたしは放射線=放射能だと思っていた)
放射性物質と放射線の関係は以下の図のとおり。

放射線と放射能

つまり、放射線を光だとすると、放射性物質=電球なり蛍なり光を放つものだということ。
ちなみに、シーベルトというのは放射線の体への影響をあらわした単位です。

原発の燃料というのは、この放射性物質でできている。
ウランやプルトニウムというのがそう。
正確には、ウラン235とかいう、ウランの中でも特殊なタイプのウランが放射性のものです。

化学式昔暗記したんだけどなー。完全に忘れたな。


放射線には、色々種類があります。
α崩壊を起こすとαパーティクルが飛んできます。ヘリウムの核じゃなかったっけ?
この放射線は皮膚とか紙で止まります。
だからα崩壊を起こす放射性物質を飲んだり吸い込んだりしないかぎり、
体内が被曝することはない。
ただ、いっぺん体内に入るとα崩壊が体に与える影響は20倍と言われている。

関西電力ウェブサイトから借りた。

放射線の種類

可愛すぎだろ。放射線君。おそろしいものなのに。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

umi238

Author:umi238
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。